光の力で口内症状改善【歯医者の治療でおすすめのレーザー】

口内への負担最小限!歯医者のレーザー治療のメリットを紐解く

レーザー治療の特徴

  • 大きな音がしない(ガリガリ・キュイーン等の音が少ない)
  • 治療機器特有の圧迫感がない
  • 対象患部だけに狙いを絞れる
  • 歯の強度アップ(当てた箇所のみ)
  • 虫歯菌を殺菌
  • 虫歯菌の増殖を防止
  • 短時間で治療を済ませられる
  • 症状度合いによっては麻酔をしない
  • 低出血で傷跡が少ない
  • 治療後の痛みがほとんどない

歯科のレーザー治療で口内トラブルを解決!効果のあるものベスト5

no.1

虫歯の予防

虫歯を防ぐことができたら負担もかからず良いですよね。なんとレーザーの光は、歯の溝に潜む虫歯の原因菌を死滅してくれるのです。また、歯の強度も高めてくれるので、歯に虫歯菌が侵入しにくくなります。

no.2

歯周病

虫歯についで悩みの多い歯周病。歯茎の内側あたりに潜む歯周病菌は、歯ブラシだけでは取り除きにくいものです。レーザーが持つ殺菌力は、歯茎の内側にある菌を死滅してくれるのです。そのおかげで、歯周病特有の出血や痛みの症状が治まります。

no.3

知覚過敏

冷たい水や固形物を口にした時に感じるしみる症状も、レーザー治療にかかれば改善できます。知覚過敏の原因である歯の表面の小さな孔を塞ぎ、歯の神経を保護してくれるので、しみる症状を抑えられます。

no.4

歯茎の黒ずみ

メラニン色素によって引き起こされた歯茎の黒ずみは、レーザーの力で短期間のうちに改善してくれます。きれいなピンク色の歯茎を取り戻したい人におすすめの治療法と言えます。

no.5

口内炎・口角炎

口の中や唇にできてしまう炎症にもレーザー治療は有効です。レーザーの力で、口内炎や口角炎の痛みが和らぐので、早い段階で治ります。ちなみに、レーザー治療は入れ歯装着部分に生じる潰瘍の症状も和らげてくれます。

光の力で口内症状改善【歯医者の治療でおすすめのレーザー】

歯型を持つ医師

レーザー治療の特徴

レーザーの光は、1秒に1兆回の振動を起こすエネルギーがあるので、歯・口内にまつわる症状を改善するのに役立ちます。しかも、レーザーの熱エネルギーが生体にもたらす影響も限られているので、周りの組織に無駄な負担をかけません。レーザーは、歯科治療において安全性が高い治療方法なのです。

レーザーは歯の治癒だけじゃない!

レーザーは、一般的な歯科治療だけでなく、歯茎のメラニン除去や歯の漂白などの審美的な治療から口腔内の外科的な治療まで幅広く対応しています。汎用性の強いレーザーは、口内組織の回復を早めてくれるので出血や腫れの症状も最小限に抑えてくれるのです。

メリットばかりではない!

安全性の高いレーザー治療は、従来の歯科治療法と比較すると時間がかかってしまいます。そのため、通院の回数も多くなるでしょう。また、自由診療の治療法なので治療目的によっては保険が適応されないケースも。スケジュールのことを考慮して大阪などの歯医者に予約をして下さい。

歯医者ではこんな治療も!

歯型を持つ医師

光の力で口内症状改善【歯医者の治療でおすすめのレーザー】

歯科治療というとイメージ的に削る治療を思い浮かべてしまいませんか?治療を躊躇しがちな歯科治療でもレーザーなら、削る時に感じる刺激を最小限に抑えることができます。しかも、レーザー治療は口内にかかる負担も軽減してくれるのです。安心して虫歯や歯周病を改善したい人は必見です。

READ MORE
口の中

プロの歯医者があなたにおすすめのセルフケア方法を提案!

虫歯や歯周病にかかるリスクを最小限に抑えたいなら、予防に徹底すべきです。セルフケアは、毎日の歯磨きを念入りに行えば良い訳ではありません。あなたにぴったりのケア方法を見つけるために、大阪などで予防歯科を専門とする歯医者に頼ってみましょう。

READ MORE
広告募集中